当幼稚園は昭和25年に創立されました。

徳川家ゆかりのある海蔵寺(こがわのおじぞうさん)の中にある幼稚園として、
今日までしっかりと地に足をつけて歩んでまいりました。

創始者土屋善友師の『中道を歩む』という教えを軸とし、激しい社会の情勢にも左右されることなく、
教育の信念を曲げることなく教員も一つの心で大切な子どもの教育に立ち向かっております。

人を作り上げるのが家庭であり、まわりの地域社会であり、
この社会をよりよくする為には1人1人がしっかりとした教育をつけることです。

教育の基礎を最初に植えつけられるのが家庭であるとすれば、
育児は実に重要なことで、親にとっては崇高な一大事業なのです。

ここで充実した基礎つくりの手伝いとして幼稚園があるのです。

大切なこの時期に、私ども教員の責任は重く、
家庭と手を取り合い未来の星である子ども達を少々ではくじけない、
つよく、たくましい子に育てていくよう努力してまいります。

ひとりひとりを大切にする小川幼稚園

生きる力を育てる

園目標

  1. がんばる子
  2. 工夫する子
  3. 思いやりのある子
  4. なかよくあそべる子
  • ひとりひとりの個性を大切にし、良い方向に伸びゆくように配慮します。
  • 動植物に触れ、優しさや思いやりの心を育てます。
  • 集団生活の中のルールや、友達同士の関わりを学びます。
  • 快適に、かつ安全にすごせるよう十分に配慮しています。
  • 家庭と幼稚園が互いによく連携をとっていくことで子どもの心身ともにバランスのよい発育をうながします。

学校法人寳城学園 概要

法人名 学校法人 寳城学園
園 名 小川幼稚園
設置認可年月日 昭和25年3月2日
認可定員 250名
教職員 理事長・園長 浅沼 成之
副 園  長 市川 洋子
教  頭 教務主任 松永 智枝
クラス担任 10名
補助教員 5名
事務職員 2名
預り保育担当 1名